お中元ありがとうございます✨Ⅳ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さん、こんにちは🌞スタッフの勝岡です👶

 

 

 

 

 

 

 

 

本日もいつもお世話になっている法人様からお中元が届きましたので、そちらのご紹介です✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、「ゆかり」という愛知県ではとても有名なお菓子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旅行のお土産や、ちょっとした手土産にもとても人気です✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知生まれ、愛知育ちの私でも「ゆかり」について詳しく知らなかったので、調べてみました😉

 

 

 

 

 

 

 

 

≪~ゆかり命名まで~≫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寛文6年(1666年)、尾張藩主の徳川光友公が現在の愛知県東海市に御殿を造営されたときのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

漁師たちが海老のすり身をあぶり焼きにして食べている「えびはんぺい」を絶賛され、徳川家献上品となったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のちに「えびはんぺい」は天日干しの「生せんべい」へと進化。坂角総本舗の始祖 坂 角次郎はその製法に工夫を重ね、明治

22年、炭火で焼き上げる新しい「生せんべい」を完成します。

 

 

 

 

 

 

 

 

これを原型として、現在の味と姿へと移り変わり、昭和41年に≪ゆかり≫と命名されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だそうです😳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆかりの原型となるものが今から300年以上前からあったと知ってとても驚きです😳

 

 

 

 

 

 

 

 

人と人を結ぶ<縁>と書いて<ゆかり>の名のもとに、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

由緒ある味わいはご縁を大切にする贈り物として好評をいただいているそうですよ😊✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はゆかりを今回初めて食べました😳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海老の旨味と甘味をとても感じて、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パリッとした食感がたまりませんでした😍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食欲がそそるような味🤤💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何枚でも食べられる感じがしました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとこちら1枚で23キロカロリーらしいです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脂質も0.1gととても体思いでいいですね😳💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ一同、おやつとして頂きます😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました✨